SHOP
カテゴリーから探す
グループから探す
ユーザー
コンテンツ

ABOUT US

ボーンカービング作業風景その2IBUQUIは2009年沖縄の店舗から東京の下北沢に実店舗を移し、以来自然の素材にこだわったオーガニックボディジュエリーを制作しています。
販売している作品は海外から入荷するものと、IBUQUIで制作しているものの2種類です。スタッフを含めて3人で制作から運営のすべてを行っていますので、受注してから制作して販売(発送)するというスタイルになっています。より良いものを持続して提供するため、それぞれの作品に制作日数を多く頂き、すぐに販売(発送)できず申し訳ありません。
 ”作る”ことで素材に新しい命を吹き込み、自然の素材が持つ魅力を引き出しすオーガニックジュエリーの制作に大きな情熱と探究心を持って日々過ごしています。
オーガニックジュエリーの魅力のひとつは飾り気のない素朴な素材に”作る”ことで新たな命を吹き込み、素材が持つ魅力を引き出す手伝いが出来ることです。シルバーやゴールド、真鍮や銅など様々な金属と合わせることで引き出せる魅力もあります。大袈裟かもしれませんが、その可能性は無限にも思えます。小さな欠片にもそこにしかない天然の素材が持つ個性と魅力があると私達は考えています。自分たちの中にある疑問を形にして”常識”にとらわれないユニークな作品をこれからも制作していきたいと思っています。

         

使用上の注意

IBUQUIのピアスをお付けになる際には、必ず完治しているピアスホールにお付けください。拡張されている方には少量のオリーブオイルやホホバオイルが潤滑油としてとても有効ですので、お使いになることをおすすめします。
衛生上、ピアスホールとピアスは常時清潔に保つようお心がけください。もし、IBUQUIの製品で何か異常な反応が出た場合や、炎症を起こしてしまった場合には直ちにピアスをはずしてください。それでも症状の改善が見られない場合には医師に相談しその適切な指示に従ってください。                     
ココナッツやウッドのアクセサリーは少量のオイルで磨くと光沢の維持に大変有効ですのでおすすめします。但し、製品によっては色彩が変化するかもしれませんのでご注意ください。とくにボーン(牛骨)製品はご遠慮ください。
IBUQUIの製品の多くは自然の素材から作られています。熱や湿度などの極端な環境の変化は素材自体の変色や傷みの原因にもなりますので入浴やサウナの際にはおはずしください。

素材

IBUQUIでは厳選した自然の素材を使用していますが、決してその自然に負担をかけるようなことはありません。
IBUQUIで扱っている素材の詳細は素材についてのページでご覧下さい。